ヒマラヤ水晶 ポカラ産(アンナプルナ)約39g

hpo130305

4,212円(税312円)

ヒマラヤ水晶 ポカラ産(アンナプルナ)約39g 約73mm*29mm*23mmスラリと伸びて美しいアンナプルナ山のヒマラヤ水晶です。ポカラ産の水晶は流通量が少ないので おすすめです。アンナプルナ山の標高は8,091m、ネパール第2の都市ポカラの北にある山域で、ネパールの中央部に位置します。 アンナプルナ喫、曲、景をはじめとする高峰が11座ほども連なり、山々が比較的密集している山域です。 このことからアンナプルナは人気のトレッキングコースでもあります。 標高8,000mのアンナプルナ喫と西側のダウラギリ峰に挟まれた渓谷には、 かつてネパールとチベットを結ぶ交易路として繁栄した 「ジョムソン街道」 が通っています。アンナプルナとは 、「豊饒の女神」 を意味します。 ポカラ(アンナプルナ)では、主に透明水晶が産出されます。 ポカラでは、一般的にカンチェンジュンガ産クラスターよりも大きめのクラスターが主に産出されていました。 近年、白雲母(ホワイト・マイカ)の入った「ホワイト・ファントム」や、緑泥石(クローライト)の入った「グリーン・ファントム」など、 非常に珍しいクラスターが確認されていますが、ポカラでそのような特別な結晶が産出され始めてからまだ数年しか経っていません。 ごく稀に緑泥水晶、手のひらサイズの小さめのダブルポイントやマルチターミネーターといった水晶も産出されますが、 これらは透明感とは両立しないことが多いのが現状です。 エッジがはっきりしてスラリとした結晶が多く、ポカラ産水晶の流通量は限られているので、現地では高値で取引されています。 出来るだけ忠実に商品のイメージをお伝えしようと心がけて おりますが、実際の商品とは色、イメージが異なる場合がありますので ご了承下さい。 当店の商品は全て返品可能ですので ご安心してお買い求めいただけます。拡大写真を見る際には 商品説明の隣の「イメージ」と書かれた部分をクリックしてご覧くださいませ また、当店でお買い上げいただきました皆様に ささやかですが「プレゼント」のカテゴリーも用意してあります。 (HPのトップページの一番下のカテゴリーです)ゼロ円になっておりますので ぜひご覧くださいませ。

カテゴリーから探す